薬剤師求人ランキング

薬剤師の派遣の給料相場

2000年に労働者派遣法という法律が改正されて、規制が緩和されました。その結果、薬剤師の方は派遣スタッフとして仕事をすることができるようになりました。フルタイムではほかのスケジュールとの兼ね合いもあって、仕事することができないという薬剤師の方でも派遣であれば、自分のスケジュールを優先して、あいている時間を使って仕事をすることもできるようになります。派遣という言葉は、よく世間一般でも使用されるようになりましたが、詳しいシステムについて理解していない人も多いのではないでしょうか?

派遣として仕事をする場合、まずは人材派遣をしている会社にスタッフとして登録することになります。そのうえで、人材派遣会社から紹介を受けて、派遣先に行って仕事をすることになります。この時、雇用関係はあくまでも登録している人材派遣会社との間で成立しています。ですから、給料や社会保険などについては、派遣先ではなく、派遣会社の方から支払われるシステムになります。ただし仕事についての直接的な関係は、派遣先の会社組織の中に入ることになります。ドラッグストアや製薬会社に派遣されて、仕事をすることになりますが、最も多い派遣先は調剤薬局です。派遣で働いた場合の給料は時給で、1800〜2500円といったところが相場になっています。もし深刻な薬剤師不足になっている場合には、時給が3000円を超えるような条件で働ける案件もあります。

ほかの派遣の案件を見てみると、時給は1000〜1500円程度の条件で募集されていることが多いようです。こうしてみると、薬剤師の派遣の給料は、かなり条件がいいことがお分かりになるのではないでしょうか?薬剤師の場合、国家資格になります。国家資格を持っているということで、非常に高い人材としての評価を受けています。客観的に証明された能力を持っている人は、派遣スタッフでも高く評価される傾向があります。

薬剤師の派遣の案件を見てみると、高額な案件もあることはあります。中には時給で4000円くらいになるような案件もあります。このような高い時給の案件は魅力的ではあります。しかしこのような高時給の案件は、時として重要な業務を任されることもあります。薬剤師としての専門的な知識やスキルが求められることも少なくありません。時給に飛びつくのもいいですが、きちんと仕事をこなせるだけの能力を自分がきちんと持っているかどうか、確認をしたうえで応募をするようにしましょう。

薬剤師求人サイトランキング!人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
ヤクジョブ 無料 全国 クラシス株式会社 詳細


>>薬剤師求人サイトランキング・2位以降を見る





▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.