薬剤師求人ランキング

高時給の薬剤師の派遣

派遣のスタッフといわれると、どうしても給料が安いというイメージを持っている人も多いでしょう。しかし薬剤師のような国家資格を持っている人が、派遣で働く場合には、それなりの給料の条件で働くことができます。通常の派遣業務の場合、時給で1000円、キャリアがあっても1500円前後で働くような案件が中心となります。しかし薬剤師の資格を生かして仕事をする場合には、時給で2500円程度もらえるような案件もたくさんあります。これだけ見ても、かなりの高時給の案件であることがお分かりでしょう。

さらに派遣で薬剤師が仕事をする時に、給料アップをしたいのであれば、コツがあります。それは、派遣会社のコーディネーターと仲良くしておくことです。派遣会社からすぐに案件の紹介を受けることもできれば、なかなか見つからずに待機の状態になることもあります。その時に、定期的にあなたの担当のコーディネーターとコンタクトをとるようにしましょう。そうすることで、あなたという存在をコーディネーターも覚えてくれます。そして通常派遣先の紹介があって、働くことになった場合、派遣のコーディネーターとコンタクトをとる必要はありません。しかし仕事の報告がてら、定期的にコーディネーターと話をすることです。このようにすることで、あなたに対してコーディネーターも親近感を持つようになります。

コーディネーターといろいろな話ができるようになったところで、もし給料アップを希望するのであれば、そのような話を持ち出してみましょう。「あなたのためなら…」という感じで、コーディネーターも協力してくれる可能性があります。派遣会社のコーディネーターは、派遣先の病院のスタッフと直接話ができる関係にあります。そこで、給料アップの交渉をコーディネーターが請け負ってくれるのです。確実に時給がアップする保障はありませんが、コーディネーターが懸命に交渉をしてくれれば、現状よりも時給がアップする可能性も大いにあります。コーディネーターの努力次第でもありますが、薬剤師の派遣スタッフの体験談を見てみると、時給で換算すると1000円以上もアップすることに成功したケースもあると言います。派遣スタッフとして働くのであれば、コーディネーターとは、話ができる関係を構築することが重要になります。派遣スタッフとコーディネーターは、あくまでもビジネス上の関係で、ライトな間柄というイメージを持っている人も多いでしょう。しかし仲良くすることが重要なのです。

薬剤師求人サイトランキング!人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
ヤクジョブ 無料 全国 クラシス株式会社 詳細


>>薬剤師求人サイトランキング・2位以降を見る





▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.