薬剤師求人ランキング

海外の薬剤師の募集先

薬剤師の活躍する場というのは多くあります。日本国内でも海外でもそうです。しかし日本での募集先を探すことも簡単なことではありませんから、海外となるとなおのこと難しいということになるでしょう。実際に海外における薬剤師の募集先にはどのようなものがあるでしょうか。

国によって大きく異なるので、ここではオーストラリアを例にしてみます。オーストラリアは薬剤師の資格を取るために大学で薬学教育課程を修了する必要があります。また各州が主催する薬剤師プレレジストレーションプログラムに参加した後インターンとして研修を受けることが求められています。このような過程を踏むことによって薬剤師としての資格を得ることができるわけです。

もちろんこの中には言語の勉強をしつつ生活に慣れることなどが含まれています。さらにインターン先は自分で見つけなければならず1年間で2000時間程度の研修が求められます。さらに薬剤師として働くためには口頭試験にも合格しなければなりません。オーストラリアでは薬剤師としての技量を見極めるのに口頭試験が有用であると考えられているからです。その場合も通常の試験の緊張感に加え、異言語で試験に臨まなければならないというプレッシャーにも対処しなければならないでしょう。

しかしその試験に合格すれば薬剤師として活躍する機会が大きく開かれます。オーストラリアでは基本的に医療機関で働くことが求められます。公立の病院などは特に多くの薬剤師を求めていますから、求人情報に目ざとくあるなら職を得ることが可能になるでしょう。さらにより高待遇の病院もあります。より専門的な知識を必要としている医療機関などはそのような知識を持っている薬剤師をとても厚遇してくれるに違いありません。そのような施設では年収800万円以上という高給で仕事をしている薬剤師も多くいます。しかし雇用先によって待遇がかなり異なりますから、ぜひよく募集先を選んだ上で応募するようにしましょう。

薬剤師として海外で働くためには前もっての準備がとても重要です。言語面であっても薬剤師としての知識であっても十分な準備をしなければ夢を叶えることはできないでしょう。また国によって待遇や募集先が変わってきますから、その点をよく調査することも必要になります。ぜひインターネットの求人サイトなどを利用することによって調査をきちんとするようにしましょう。そうすれば必ず自分の希望にあった海外の募集先を見つけることができるはずです。

薬剤師が海外で働くには
薬剤師の海外の免許
海外の薬剤師の募集先
アメリカの海外の求人探し
韓国の海外の求人探し

薬剤師求人サイトランキング!人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 運営企業
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア


>>薬剤師求人サイトランキング・2位以降を見る





▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.