薬剤師求人ランキング

ドラッグストアの薬剤師のアルバイトの事例は?

ドラッグストアの薬剤師のアルバイトの募集は非常に多いです。ドラッグストアは、近年店舗数を増やしており、そこで働く薬剤師が求められているわけです。ドラッグストアで働く場合、管理薬剤師として働くことが多いです。ドラッグストアでは、投薬の指導や医薬品の管理をする人を配置することが薬事法で決められています。そのため、管理薬剤師が不在の時には、販売をできない薬もあります。管理薬剤師が店舗に常駐していることが、ドラッグストアの営業を行う上で非常に重要なのです。

ドラッグストアの管理薬剤師の仕事はたくさんの種類があります。調剤や顧客の対応だけではなくて、薬の管理、会計の管理、他の薬剤師の人事など一人でいくつもの仕事をこなさなければなりません。場合によっては、レジ打ちや商品の陳列をすることもあります。こういった理由から、ドラッグストアで働いた場合の報酬は非常に高いです。時給で2000円程度、3000円程度になるドラッグストアもあります。

ドラッグストアのバイトの仕事の数は、全国的な規模で見ると、増加しているのですが、東京や大阪の都市部では、頭打ちの傾向も出てきています。都市圏はドラッグストアの数がやや過剰になり、募集自体が以前にくらべて、少なくなっているのです。しかし、夜間のアルバイトの募集は、今でも多いのが現状です。その理由は、薬剤師は女性が多いので、夜間の仕事は敬遠される傾向にあり、夜間はアルバイトを雇うところが多い、というものです。

ドラッグストアで働く場合には、薬の知識だけではなく、コミュニケーションスキルも需要になります。普通のお客さんから薬のことをたずねられることもあるので、分かりやすく説明しなければなりません。また他の従業員とのコミュニケーションも大切になります。学究肌の薬剤師の方より、人間好きの薬剤師の方に向いた職場です。

ドラッグストアの薬剤師のアルバイトを探すには、専門のサイトが便利です。豊富な情報量と業界のことに詳しいコンサルタントがいるので、あなたが希望する仕事を必ず見つけてくれます。登録するだけで、そういったサイトの手厚いサポートを受けられるのです。登録はすぐに終わらせることができます。5分以下ですべての手続きが終わります。もちろん無料で登録することができます。代表的なサイトとしては、ヤクステ、マイナビ薬剤師、リクナビ薬剤師などがあります。ドラッグストアのアルバイトは見つけやすいのですが、見つからなかった場合は、コンサルタントに頼んで探してもらうこともできます。

薬剤師求人サイトランキング!人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 運営企業
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア


>>薬剤師求人サイトランキング・2位以降を見る





▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.