薬剤師求人ランキング

薬剤師の年収で高いのはいくらくらい?

薬剤師の年収の全体的な平均は、500万円から650万円の間と言われています。しかしすべての人がこのような年収をもらっているわけではありません。薬剤師としてのキャリアによって年収は変わってきますし、その人がどのような地域で働いているかによっても、年収が変わってくることがあります。一般的な傾向として、地方で薬剤師として働くよりは、都心部で薬剤師として活動した方が、年収が高くなる傾向があると言われています。もし薬剤師の年収を高くするためには、どうすればいいのでしょうか?

薬剤師の中でも、職場をどうするかということが重要になります。実は同じ薬剤師の肩書でも、どこで働いているかによって、年収が大きく変わってしまうことがあります。もし高い年収の所で薬剤師としての仕事をしてみようと思っているのであれば、製薬会社の薬剤師として働くのがおススメです。製薬会社の中でも、有名なメーカーの製薬会社で働いている人の中には、年収が1000万円を超えている人もいるといいます。製薬会社の仕事なので、薬剤師として純粋に仕事をしていないこともあります。例えば、製薬の売り込みをする営業担当として働いている人もいます。別に薬の調合などの本来の薬剤師としての業務にこだわっていないというのであれば、製薬会社で案件探しをしてみるのもいいのではないでしょうか?

ちなみにさらに高い年収をもらっている薬剤師も、中にはいます。それは、薬科大学の教授という肩書を持っている人です。薬科大学の教授職になってくると、年収が1400万円程度になる人もなかにはいると言われています。薬科大学の教授になるためには、それなりの実績やキャリアが必要になります。しかし自分も頑張ってキャリアを積めば、ゆくゆくはそのようなポジションにつくことができる可能性もあるわけです。これは、仕事をしていく上で、大きなモチベーションになるのではないでしょうか?

しかし高い年収の案件に転職したいのであれば、製薬会社にターゲットを絞るのが現実的と言えます。都心部のほかにも、熊本や青森、北海道といったところで、製薬会社の求人情報が出ていることも多いと言われています。年収1000万円を超えるのは、製薬会社に勤めている薬剤師の中でもごく一部ではあります。しかし製薬会社の求人情報の概要を見てみると、年収が800万円程度になるような案件が結構多いです。年収重視の方は、製薬会社の薬剤師求人にターゲットを絞ってみましょう。

薬剤師求人サイトランキング!人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 運営企業
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア


>>薬剤師求人サイトランキング・2位以降を見る





▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.