薬剤師求人ランキング

薬剤師の年収・給料

薬剤師はその資格を取得するにも現在では6年という長い期間を必要としています。
その専門性がある資格から、仕事をしていくには困らない、安定している職業といえるでしょう。

その薬剤師の年収や給与ですが、平均年収は500万円位となっています。
基本的に男性の薬剤師の平均年収の方が高く、女性の薬剤師は低い傾向にあります。
女性の薬剤師の平均年収はというと、470万円ほどとなっていますね。
女性は結婚や子育てなどもありますし、派遣社員やパートで対応をしているケースも多いです。それゆえの平均年収の低さとも言えるでしょう。

薬剤師の職場としては、調剤薬局や病院、ドラッグストア、企業の薬剤師などあります。
その中では年収は企業の薬剤師が最も高く最大に800万円以上狙う事も可能なようです。
ですが、企業の薬剤師は研究職、営業職となっており、薬剤師本来の仕事というより薬剤師としての知識を生かした営業などになる事も多いようです。
調剤薬局では年収は最大650万円台、ドラッグストアでは最大年収700万円位を狙えます。
初任給のラインはというと、実はほとんど同じで400万円台になっています。

とはいえ、実際に最大級の年収を狙っていくには、実績とキャリアが必要になります。ドラッグストアで最大クラスの年収を狙いたい場合は、店長クラスになるでしょう。

こういった職場ごと年収や給与形態は異なりますが、企業の規模でも年収は異なっていきます。その為、自分の給与など収入はどうか判断する場合は、平均的な値で判断するといいでしょうね。企業によって差はありますが、参考になる値です。

薬剤師はその資格の需要の多さから、多くの職場で求められています。
その為、転職しやすい職業ともなっています。
転職の際は出来れば給与の多い職場に移りたいものですが、この時に頼りになるのが薬剤師の転職支援サイトです。
転職支援サイトでは、非公開の求人を含む数多くの求人情報があります。
その上、その情報は数だけではなく、深さもあります。
実際に利用している薬剤師も多く、満足度も高いものとなっていますね。

しかも内容の濃いものであるのに関わらず、こういった転職支援サイトは無料で使う事が出来ます。求人を出す企業側からの報酬で成り立っているからです。
とはいえ、転職支援サイトですので転職したい薬剤師の側に立って転職先を一緒に探してくれます。条件により多数の求人を紹介してくれますので、選択の幅もありますし、自分の望む転職をする為には、必須とも言えるツールになるでしょう。

薬剤師の年収で低いのはいくらくらい?
薬剤師の年収で高いのはいくらくらい?
薬剤師の年齢別の年収の比較は?
薬剤師の20代の年収は?
薬剤師の30代の年収は?

薬剤師求人サイトランキング!人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 運営企業
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア


>>薬剤師求人サイトランキング・2位以降を見る





▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.