薬剤師求人ランキング

薬剤師の給料を時給に直すと?

薬剤師の給料は平均して37万円と言われています。
これを毎月の労働時間を173時間とすると、時給換算して2,124円となっています
。さすがの薬剤師ですから、時給換算すると高いですね。
ですが、これはボーナスなどの収入をプラスして年収計算し、それを時給計算した数字になっています。その為、もしボーナスがなかったり、総合的な年収が低かったりした場合は、この計算通りにはいきません。
ちなみにこの時給2,124円の計算は年収518万円、年間ボーナス77万円の設定です。

とはいえ、薬剤師は男性より女性の方が多い職業です。
男性の方が平均年収が高いですので、女性の薬剤師の場合はもっと時給は低くなるでしょうね。企業規模でも格差は出てきますし、病院の規模でも同様です。
こういった差は個人のキャリアに関わらず、企業としての差で給与収入は決まります。

薬剤師の平均年収はここ10年ほど年収500万円位で横ばいな傾向にあります。
その為、薬剤師は安定した職業と言えるでしょう。
平均的な給与は落ち着いている薬剤師ですが、実情はというと職場によって同じ仕事内容でも年収は違ってきます。
例えば同じ調剤薬局でも、年収600万円出す会社もあれば400万円台の会社もあるでしょう。この辺りはどの職場を選んだか、このことにのみで違ってきてしまうのです。
同じ資格、同じ能力でも職場選びによって、かなり年収に差が出てきてしまう、こんなのは嫌ですよね。時給に関しても同様で、勤務内容なら割がいい方が良いものです。

薬剤師は求められている職場も多く、仕事場所には困らない資格でした。
その為、より良い職場を求め、転職する人が多い傾向になる職業です。より自分の待遇を良くし、キャリアを積んでいく為の転職も数多いです。

では良い職場にめぐり合うにはどうしたらいいでしょうか。
数多くの求人に希望をだし、数を打てば当たるという方法で個人で多数の求人に希望を出す方法もあります。ですがこの方法だと、職場ごとの情報を細かくチェックすることは難しいですし、最悪求人票の内容と実際の職場環境が違う場合もあります。

こういったトラブルを減らすには、仲介してくれる業者がいると便利です。
薬剤師の場合、専門の転職支援サイトがあります。
非常に多数の求人やその情報を整理し、提供してくれるコンサルタントなどサポート体制は十分です。こういったサポートの有無で転職活動が成功するかどうかは違ってきます。実績も多いですし、一度は登録し情報を見て欲しいですね。

薬剤師求人サイトランキング!人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 運営企業
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア


>>薬剤師求人サイトランキング・2位以降を見る





▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.