薬剤師求人ランキング

東京女子医科大学病院の薬剤師求人

東京女子医科大学病院の中には、薬剤部があります。この中には多数の薬剤師の方が活動を行っています。東京女子医科大学病院の薬剤部を見てみると、いくつかのセクションに分かれて、薬剤師は仕事の担当をすることになります。調剤部門は、医師が患者の診察をして作成した処方せんの情報に応じて、薬の調剤をしていきます。また調剤部門の中には、お薬相談の業務もあります。これは、患者に対して、薬の服用方法やもし市販の薬を常用している場合、処方された薬と併用しても問題がないかどうか、相談にのるセクションとなります。他にも、東京女子医科大学病院ではいろいろな手術が行われていますが、麻酔薬などの管理も行っています。

他にも東京女子医科大学病院には、臨床薬剤管理部門というセクションもあります。入院患者に対して行う業務なのですが、患者の持参した薬を確認して、電子カルテの中に情報を入力します。また入院患者に対して服薬の指導を行い、薬の服用をした後に、副作用の症状などが現れていないかどうかの確認をします。その他にも必要に応じて、医師や看護師に対して医薬品の情報を提供する業務を担当することもあります。医薬品管理・調製部門では、医薬品や注射の調製を実施しています。また薬剤の管理をして、必要に応じて供給を実施していきます。また医薬品情報・薬務・製剤部門では、医薬品についての情報や薬剤を管理するにあたっての指導、行政などの担当を行っています。このように、いろいろなセクションに分かれて、薬剤師は業務を遂行しています。

東京女子医科大学病院では、毎年4月1日から採用される新規の正規職員の求人募集を行っています。給料についてですが、もしも大学院を卒業して1年目で採用された場合には、初任給は207500円となります。その他にも通勤手当や住宅手当、扶養手当などいろいろな手当が条件を満たせば付いてきます。採用試験についてですが、2段階で選抜が実施されています。1次試験は筆記試験とクレペリン検査によって考査されます。2次試験は、面接によって、最終的に採用するかどうかの判断をすることになります。試験ですが、応募すればだれでも受けられるわけではありません。書類選考が実施されて、書類選考をクリアすることができれば、受験することができます。また試験ですが、随時開催されていますので、自分のタイミングで応募することができる所が他の病院ではあまり見られない東京女子医科大学病院の採用の特徴です。

薬剤師求人サイトランキング!人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 運営企業
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア


>>薬剤師求人サイトランキング・2位以降を見る





▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.