薬剤師求人ランキング

慶応義塾大学病院の薬剤師求人

慶応義塾大学病院では、薬剤部というセクションを持っています。薬剤部には、いろいろな薬剤師の人が働いています。薬剤師の仕事は多岐にわたります。例えば、薬についての相談を患者から受け付けるという業務があります。患者の中には、複数の薬を服用しているケースがあります。薬の飲み合わせによっては、重篤な副作用が生じるとか、最悪の場合死亡してしまうといったようなケースも報告されています。そこでそのような危険な飲み合わせをすることがないように、患者やその家族のための相談室を設置しています。処方された薬の服用方法や他の薬との相互作用についての説明をするのが、主な業務になります。

また調剤室があるので、そこで薬の調合をするのも薬剤部の薬剤師の仕事になります。診察室で医師が処方せんを作成するので、その情報をベースにして薬の調合を行い、患者に薬の提供をするのが主要な仕事になります。これは外来の患者はもちろんのこと、入院している患者の中で薬が必要な場合には、処方せんの情報を基にして、薬の調合をすることもあります。また薬の説明書も作成して、薬の服用の仕方や服用する時の注意点についても、薬剤師が指導することになります。

また現在使われている薬ですが、先人達が薬の開発や研究をしたことによって、使うことができています。新薬の開発ですが、現在でも引き続き実施されています。この新薬の治験を行っているセクションが、慶応義塾大学病院の薬剤部の中にはあります。まずは動物実験をすることで、医薬品として効果が期待できるかどうか、副作用が強く出てしまうようなことはないかどうかの確認をします。そして問題なしと判断された新薬候補は、人に対して実験されます。このように実験を繰り返すことで、はじめて新薬として認定を受けることができるわけです。

慶応義塾大学病院の薬剤師の求人情報を見てみると、嘱託職員や臨時職員については、結構募集が出ていることが多いです。嘱託職員であれば、まだ薬剤師としてのキャリアが少なかったとしても、仕事をする中で、キャリアアップを期待することができます。定員に達した場合には、応募を中止することもありますので、早めに応募をすると良いでしょう。また臨時職員ですが、例えば出産・育児がひと段落をして、そろそろ仕事に復帰しようと思っている人を対象にして募集が行われています。勤務条件について、いろいろと相談に乗ってくれることもあるので、ひとまず興味があれば、問い合わせしてみましょう。

薬剤師求人サイトランキング!人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 運営企業
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア


>>薬剤師求人サイトランキング・2位以降を見る





▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.