薬剤師求人ランキング

病院薬剤師の求人

薬剤師は昔は病院での勤務もありましたが、今は求人が少なくなっています。
というのも、医薬分業が進み総合病院の前に調剤薬局が出来たり、病院外の仕事が主になっています。その為、病院勤務の薬剤師が患者の薬を調剤することは少なくなりました。 結果病院への求人は少なくなっていますので、今はドラッグストアなどの求人の方が多いですね。

病院の薬剤師の仕事はというと、調剤薬局と同様調剤の仕事が主になります。その他に看護師や医師など他職種と連携して仕事をしていくことになります。病院の薬剤師は調剤が主な仕事でありながら、医療チームの一員として仕事をすることになります。
病院ならではの専門性も高い仕事となりますね。

また、ドラッグストアや調剤薬局と違う点としては、夜勤があるかないかもあります。 病院の薬剤師の場合、チームで仕事をしますので、夜勤のある場合もあります。
急性期病院では夜勤がある事が多いようです。


では病院の薬剤師になるにはどうしたらいいでしょうか?
元々求人の数自体が少ないですので、中々いい職場は見つからないと思います。特に個人で求人を探す場合は、見つける事の出来る求人も限られています。
薬剤師などの求人は公開されている求人より非公開求人が多いのです。
この非公開の求人は薬剤師の転職支援サイトに数多くあります。

薬剤師の転職支援サイトには非常に多くの求人情報がありますが、その中で非公開の求人情報の割合は非常に多いです。

その為、逆に薬剤師の転職支援サイトに登録しなければ、非公開求人を見る事は出来ず、多くの求人を確認する事が出来なくなっています。
薬剤師の転職支援サイトは元々人材派遣などの会社が行っていますので、転職支援の方法にも定評があります。
薬剤師の転職支援サイトには専門のコンサルタントが存在しています。
そのコンサルタントが転職に必要な履歴書の書き方から面接の方法、実際の練習、その他に就職先内の細かい情報まで教えてくれます。
そういったサポートは助かりますし、転職自体そう何度も行うものではありません。再就職やブランク明けの薬剤師も多いので、こういった支援は助かるのです。

薬剤師の転職支援サイトは全国規模ですし、条件ごとの検索も可能です。 病院に限らず、転職先を探す場合こういった薬剤師の転職支援サイトを活用することをお勧めします。サイトの中身も濃いですし、無料で使えますので、登録して困る事がありません。まずは一度見てみるといいですよ。

<大学病院・薬剤師の基礎>
病院薬剤師の転職活動の流れは?
病院薬剤師の募集先の探し方は?
病院薬剤師の具体手的な仕事内容は?
病院薬剤師のやりがいは?
病院薬剤師の志望動機の書き方は?
病院薬剤師の給料・年収の平均は?
病院薬剤師の面接成功のポイントは?
病院薬剤師の役割は?
病院薬剤師の在宅医療の内容は?
病院薬剤師を辞めたい時は?

<人気の大学病院>
東京大学病院の薬剤師求人
慶応義塾大学病院の薬剤師求人
聖路加国際病院の薬剤師求人
聖マリアンナ医科大学病院の薬剤師求人
東京医科大学病院の薬剤師求人
東京女子医科大学病院の薬剤師求人

薬剤師求人サイトランキング!人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 運営企業
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア


>>薬剤師求人サイトランキング・2位以降を見る



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.