薬剤師求人ランキング

保健所薬剤師の仕事内容

保健所薬剤師というのは聞きなれない職業かもしれません。薬剤師といえば薬局で調剤を行っていたりドラッグストアで医薬品を販売していたりする姿が一般的だからです。保健所で働いている薬剤師とはどんな仕事をしている人たちなのでしょうか。

保健所は各種保健衛生情報の収集、管理、分析を行っています。さらに保健衛生に関わる事業者への監視、許認可を行い、地域住民の健康と快適な暮らしを守っている行政機関でもあります。実はこれらの業務には薬学や衛生学などの幅広い知識を持つ薬剤師の存在が欠かせないのです。保健所薬剤師の仕事内容は大きく分けて七つあります。一つが食品衛生です。食品の生産から消費にいたるまでを管理し、食品会社や飲食店などに対して衛生管理面の指導や食中毒防止の啓発などを行います。

二つ目は生活衛生です。公衆浴場や美容院、理容院など衛生水準の向上を図って衛生管理指導を行います。三つ目が試験や検査です。食品を検査し、その食品内に含まれている添加物の量を確認したり食中毒菌がいないかどうかを調べたりします。水道衛生が四つ目です。市民に安全な水道水を供給するために水道事業者、プール経営者、旅館などに対して衛生指導を行います。五つ目が廃棄物衛生です。地域内の廃棄物を減量したり適正に処理したりするために廃棄物の処理業者に対して啓発、指導、認可を行うとともに不法投棄を防ぐ活動もしています。六つ目は生活環境保全です。市民の安全かつ健全な暮らしを守るために大気、水質、土壌の監視、検査を行い、騒音、悪臭、振動対策をも実施します。

最後が薬事衛生です。もっとも薬剤師らしい仕事と言えるかもしれません。医薬品や医療機器の品質を維持するために製造施設や薬局などへの監視、指導を行います。さらに献血推進や不法薬物の使用防止などにも努力を傾けます。現在では特に覚せい剤に対する対策が強められており、より一層薬剤師の働きが必要になっているのです。

このように見てみると、薬剤師の業務の範囲は非常に広いということがわかります。もちろん一人の薬剤師が全ての業務を行っているわけではなく所属する部署にいる薬剤師がそれぞれ行っているのですが、それでも幅広い知識が求められることには変わりがありません。市民の安全と健康を守るために薬剤師の働きは非常に大きいと言えますので、就職や転職を考えている薬剤師の方はぜひ保健所に勤めるということを選択肢の一つにしてみてください。

薬剤師求人サイトランキング!人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 運営企業
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア


>>薬剤師求人サイトランキング・2位以降を見る





▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.