薬剤師求人ランキング

薬剤師の求人が多い理由は?

現在、日本では、厳しい経済状態が続いています。近年は改善の兆しも見られますが、仕事を見つけるのは、依然として難しいと言えます。その一番の理由は、グローバル化の進展により、従来は日本人が行っていた仕事を、人件費の安い外国に任せるようになったからです。しかし薬剤師の仕事は例外です。売り手市場が続いており、好条件の仕事もたくさん見つかります。このような状態が続いているのは、医薬分業により、医師と薬剤師の役割がきちんと分けられたことが原因です。病院が発行した処方箋にしたがって、薬を調剤する調剤薬局が次々と各地に作られ、そこで働く薬剤師の数が依然として不足しているのです。

薬剤師の求人が多い理由は、他にもあります。調剤薬局だけではなく、ドラッグストアの開店ラッシュが、地方で続いています。都市部ではドラッグストアが飽和状態になりつつ地域もありますが、地方では少ないところがまだ多く、そういったところに、大手の会社が積極的に店舗を展開しているのです。ドラッグストアにも、薬剤師を置かなければなりません。大きな店舗になると、一人の薬剤師だけでは店舗の仕事をこなすことができないので、複数の薬剤師が必要になります。やや過酷な仕事ですが、地方で薬剤師として働かれている方にとってドラッグストアは、有力な働き先の一つです。

薬剤師の仕事は、薬局で働くばかりではありません。製薬会社や化粧品会社、物流業界でも薬剤師の方は働いており、求人が増え続けています。製薬会社は治験コーディネーターやMRの仕事、化粧品会社は品質管理の仕事、物流業界は管理薬剤師の仕事を必要としています。これまであげた業界の仕事は、薬剤師のメインの仕事である調剤からは、ややはずれていますが、薬剤師としての知識や経験を生かすことができます。年収も普通の薬剤師よりは高いところが多いので、薬剤師としてのステップアップを目指す方には非常にお勧めです。

薬剤師の転職サイトに登録してみれば、薬剤師の求人の多さを実感できます。実際に有名なサイトで、薬剤師の仕事を検索してみると、驚くほどの求人が出てきます。求人の種類も豊富です。調剤薬局や病院の薬局の仕事は言うまでもなく、治験関連の仕事や製薬会社関連の仕事、老健関係の仕事など、多種多様の仕事が掲載されています。正社員の仕事だけではありません。パートや派遣の仕事もたくさん載せられています。今のお仕事に不満を感じておられる方だったら、それを解消できる職場をきっと見つけることができます。

薬剤師求人サイトランキング!人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 運営企業
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア


>>薬剤師求人サイトランキング・2位以降を見る



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.