薬剤師求人ランキング

30代の薬剤師求人は?

30代の薬剤師の求人は、多く見つかります。他の業種だったら、30代で転職したり、新しい職場に入ることは敬遠されることが多いのですが、薬剤師の場合は、仕事を見つけやすいと言えます。これは薬剤師の仕事の性質にも関係しています。薬剤師として働く場合は、薬の知識と薬剤師としての経験が一番重視されます。仕事の種類を変えた場合でも、転職先で、それまでの仕事の経験を十分に生かすことができるのです。例えば、調剤薬局からドラッグストアに転職した場合、調剤薬局で得た薬の知識は、ドラッグストアの仕事でも、生かすことができます。

30代の薬剤師の求人で特に多いものは、ありません。あらゆる仕事の求人があります。しいて言えば、調剤薬局の仕事が多いですが、ドラッグストアの求人や治験コーディネーターの仕事の募集も、活発に行われています。地方と都市部を比較すると、地方の方が30代の薬剤師の求人が多くなっています。これには理由があります。地方では依然として薬剤師の数が不足しており、ある程度の経験を持った薬剤師の方を求めているところが多いのです。都会で働かれている方の場合、地方に移るのはためらいを感じられるかもしれませんが、好条件の職場が多いので、転職を考えてみられてもよいでしょう。好条件と言うのは、給与が高い、休みが多い、住宅が提供される、引っ越し費用を全額負担してもらえるといったことです。

30代の薬剤師の求人に応募するときには、資格を持っていたら有利になることがあります。例えば、MRの認定試験と言うものがあります。これはMR(医薬情報担当者)として働けることを認める試験です。MRの仕事は薬の知識を生かせるので、薬剤師から転職される方もいらっしゃいます。薬剤師としての経験に、MRの資格があったら、働くフィールドをさらに広げることができます。MRの仕事の場合、30代の求人も多いので、30代の薬剤師の方が、この資格を取ったうえで、応募したら、採用される可能性が高いでしょう。

結婚や出産で、ブランクがある方も歓迎という30代の薬剤師の求人もたくさん見つかります。この場合は、パートや派遣の仕事が多くなりますが、時給が高いので、好条件の仕事と言えるでしょう。パートの薬剤師として働いた場合の平均的な時給は2000円です。地域によってこれより下がるところもありますし、3000円や4000円と言うところもあります。現在は地方で薬剤師が不足しているので、地方でパートとして働いた場合でも、時給2000円以上と言う職場は多く見つかります。

薬剤師求人サイトランキング!人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 運営企業
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア


>>薬剤師求人サイトランキング・2位以降を見る



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.