薬剤師求人ランキング

治験コーディネーターの給料・年収の相場は?

治験コーディネーターの給与は、年齢や経験、地域によって、ばらつきがあります。それから、前職によっても、給与が変わってきます。看護師、薬剤師、臨床検査技師の3つの中では、看護師と薬剤師の年収が若干高めになっています。と言っても会社や地域によって違いがあり、絶対的なことは言えません。治験コーディネーターの平均的な年収は、400万円前後かそれよりさらに少なくなります。この数値は地方の治験会社も含めた場合で、都市部の会社の場合は、500万円前後であると言われています。都市圏の大手の治験コーディネーターはやや狭き門です。会社自体の数が少ないからです。

治験コーディネーターの場合、一番低めの年収で、300万円程度です。これは年齢が若く、経験が少ないまたはない方が、地方で働いた場合の数字になります。そういった方々が、都市圏で大手のSMOの会社に勤めた場合には、年収は10万円から20万円程度上がります。初めから都市圏の会社で働かなくても、若い方の場合なら、地方の小さめの会社で経験を積んで、大きな会社にステップアップすることも可能です。治験コーディネーターは、経験と実績が重視される仕事なのです。

年収から予想できるように、治験コーディネーターの月給は、25万円程度のところが多いです。月給の他に、住宅手当などがつく会社もあります。地方の治験コーディネーターの給与は、かなり低めのところもあります。月に15万円程度の給与で働いている方もいるのです。ただしこれは極端な例で、平均的な月給は20万円以上です。経験が少ない方でも、月給が20万円を超えるということは、いろいろな仕事中で、治験コーディネーターは恵まれた環境にあると言えるでしょう。

転職するときには、やはり給与の問題が1番重要です。どんな人でもお金のためだけに働くわけではありませんが、転職して年収が下がってしまうのはがっかりされることでしょう。年収という重要な条件にこだわって、新しい仕事を探す時には、転職の専門サイトが便利です。登録する際に、自分が譲れない年収をあらかじめ決めておけば、年収が下がってしまう会社に転職するという失敗を犯す可能性はなくなります。

転職サイトには、業界のことに詳しいコンサルタントがいます。コンサルタントに年収についての交渉を頼むこともできます。コンサルタントはその種の交渉のプロなので、年収のアップの転職ができる可能性は高いのです。いろいろな転職サイトがありますが、やはり情報が集まっているのは、マイナビ薬剤師、リクナビ薬剤師といった大手の会社です。またベテランのコンサルタントも多く在籍しています。

薬剤師求人サイトランキング!人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 運営企業
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア


>>薬剤師求人サイトランキング・2位以降を見る





▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.