薬剤師求人ランキング

製薬会社の薬剤師の求人

製薬会社の薬剤師の求人は、比較的多めに行われています。製薬会社と言っても、薬の研究や開発に携わるのではなく、MRと呼ばれる仕事を担当します。MRとはメディカル・リプレゼンタティブのことです。製薬会社の医薬情報を担当します。MRのすべてが、薬剤師というわけではありません。文系出身のMRもいます。しかしそういった経歴を持つ人たちにくらべると、薬剤師の方がMRには向いていると言えるでしょう。薬の知識を持っているので、医薬品の情報をきちんと把握して、それを他の人に伝えることができるからです。医薬品の副作用や新しく追加された適応症の情報を伝えるのは、MRの重要な仕事になっています。

未経験者が、MRの職に就くには、2つの方法があると言われています。1つは、製薬会社がMRの正社員を募集する場合で、もう一つは、MRの派遣会社がMRを募集する場合です。製薬会社のMRの募集は、やや狭き門になっています。募集自体が少なく、募集が行われたら、応募が殺到します。年齢制限があるところが多くて、30歳以下の募集が多くなっています。派遣会社の募集は、年齢制限もゆるくて、募集の数も多いです。

薬剤師の方は、MRの派遣会社が募集するMRの仕事に応募するほうがおすすめです。最初は派遣という働き方で契約社員ですが、派遣先の会社から「うちの正社員」にならないかと誘いを受ける場合もあります。派遣先の会社というのは、ほとんど製薬会社です。だからそこから誘いを受けたら、製薬会社の正社員のMRになることができます。

MRの認定試験というものもあります。これは、試験を受けて合格したら、MRの資格を得ることができます。薬剤師の方がMRの認定試験に合格したら、転職に有利になるでしょうが、今のところは製薬会社に在籍している人だけに、受験資格があります。ただしこの受験資格は今後変えられる可能性があるようで、関心のある方は注意を払う必要があります。

薬剤師がMRの仕事を探す時には、専門の転職サイトが強い味方になります。MRの仕事はやや特殊なもので、普通の転職サイトには掲載されにくい面があります。またMRの仕事は人気があり、募集が行われた場合、応募が殺到することもあります。そのような求人の場合は、求人の詳細は公開されません。非公開求人の扱いになります。非公開求人のMRの仕事も、転職サイトに登録しておけば、入手することが可能です。薬剤師として働きながら、転職先を探すのは困難が伴います。その困難を少なくしてくれるのが、マイナビ薬剤師といった転職サイトです。

薬剤師求人サイトランキング!人気NO.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 運営企業
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア


>>薬剤師求人サイトランキング・2位以降を見る





▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.